目的地を指し示す『象使いに道を教える③』 メンタリストDaiGoおすすめ本『スイッチ』の要約3




DaiGoのおすすめ本
ハース兄弟のスイッチの要約③

今回は
理性=象使いに道を教える3番目のテクニック

『目的地を指し示す』について

目的地を指し示す のポイント
  1. 一言で感情が燃える
  2. 努力すれば達成可能な目標を立てる
  3. 一歩目の台本につなげる

ブライトスポットを見つける『象使いに道を教える①』 メンタリストDaiGoおすすめ本『スイッチ』の要約1

2019年3月11日

大事な一歩目の台本を書く『象使いに道を教える②』 メンタリストDaiGoおすすめ本『スイッチ』の要約2

2019年3月16日
簡単に変化を起こす3つのフレーム
  1. 【→この記事】象使いに道を教える
  2. 象にやる気を出させる
  3. 道筋を定める

象使いに道を教えるテクニックは3つあります。

象使いに道を教える手順
  1. ブライトスポットを見つける
  2. 大事な一歩目の台本を書く
  3. 【→この記事】目的地を指し示す

目的地を指し示すポストカードとは?

目的地を指し示す

方法として

ハース兄弟は

【目的地の絵葉書】をプレゼントする
という言葉で表現しています。

要するに

努力すれば達成可能
一言で表して感情をわき立てる目標を設定する

っということです。

目標設定と一言でいっても

ビジョナリー・カンパニーで言われるような

【BHAG】な目標もあれば

BHAG目標→大きく(big)困難(hairy)で大胆(audacious)な目標(goal)

よくビジネスで使われる

【SMART】

SMART目標→ 具体的(specific)で測定可能(measurable)で実行可能(actionable)で重要(relrvant)で適時的(timrly)な目標

な目標というものもあります。

が、

目的地の絵葉書とは

一言で指し示す事ができて
それだけで感情が沸き立ち
努力すれば達成可能な場所にある
目標の事

です。

▼抽象度でいうと

高【BHAG目標】→中【目的地の絵葉書】→低い【SMART目標】

抽象度が下がれば下がるほど具体的になり
迷わず行動が出来るけど、感情は低くなる

抽象度が上がれば上がるほど
感情を沸き立たせる力がある、が行動につなげるには漠然としている。

目的地の絵葉書の目的は?

感情を沸き立たせ
具体的な行動を起こす橋渡しです。

目的地の絵葉書を活かすには大切な一歩の台本が重要

スイッチの中で紹介されている

空井戸を掘らない

という絵葉書は

感情と白黒をつける具体性を兼ね合わせていますが

すべてがそうではないです。

通常は大抵
努力すれば達成可能な一言であらわす事ができる
感情が沸き立つ
キャッチコピー的な目標だけでは

行動に移すさない言い訳の余地が残る場合があって
それを補うのは

象使いに方向を教える
2つ目のテクニックの
大切な一歩の台本を書く
事だと理解しました。

僕の場合 海外移住しよう!という絵葉書があった

副業を始めた当時は

【海外移住しよう!】

というのが

目的地を示すポストカードでした。

が、

子どもたちが生まれて
友達や自然環境など
満たされる状態になったときに

【海外移住する~??】

となってたんですよね。

僕は
僕と家族の為に

目的地を指し示すポストカードを改めて設定する必要があったのでした。

そもそも大きな目標とかぶれない信念とかいらんのでは?

で、目標設定する前に
この放送見てみてほしい。

目標も夢も意味ないって。

って話。

これはすごく重要な話と思った。

参考になるはず

目標を束ねる1つの行動目標につながるかどうか?

そもそも
ポストカードを提示するのは
迷わないためなので

何個も何個も
提示したら意味ない。

なので
自分の価値観とか
行きたい方向とかを束ねる
行動目標につながるようなものが大事になると思うんだよね。

例えば

「他者に縛られず自由に自分らしく生きる」

「常に工夫し続けてクリエイティビティを発揮して生きる」

とか・・・

自分の価値観を提示する
行動指針というか
一言で言い表せる
ミッション・ステートメント

って感じでしょうか。

ちょっと漠然としてしまいます。

なので

目的地の絵葉書(ポストカード)を決めたら
そこから

目標を束ねる1つの行動目標→一歩目の台本を書く

と落とし込むことで

感情から行動まで
リンクさせることが大事なんだと思います。

で結局君はどうすんねん?

って話なんですが

どんなものが感情に響くのかって人それぞれなんですが

自分の強みを活かした副業で月100万G稼ぐ

とかでいいんじゃないかな。

安直に。

目的地なんて進むたびに変わるもんだし
まずは。

100万ってのがめちゃくちゃ安直だけど

なんかシンプルで響くことないです?

お金を目標にするとか
なんかイヤー、低俗だー、レベルひくいなー

って声もあるかと思うんですけど

子供の教育、安全な食生活、奥さんのファッション費、年に数回の家族旅行
自分の生きる道を自分で選ぶ自由が得られる。

とか結局お金で解決できる問題は多いと思う。

だから

自分の強みを活かした副業で月100万G稼ぐ

という目的地は
とりあえず目指す方向としてはいいと思うんですよね。

スイッチ! ──「変われない」を変える方法の書影

他にもDaiGoさんがオススメしてくれる本は良書ばかりです。
DaiGoさんが今までニコ生会員向けに紹介していた
本やデバイスなどだいたいまとめたのでよければ参考にしてみてください!

メンタリストDaiGoのオススメ本・サプリメント・ツールデバイス・文房具・アプリ【入門者】

2020年12月2日